脱・東京電力を真剣に考え始める。

スポンサーリンク

関東脱出とかそういう話ではなく…

嫁さん合意の元、4月から始まる電力自由化に乗っかって、東京電力からの電力購入を止めることにしました。

オフグリッド化を試みているとはいえ、完全に独立できるのはだいぶ先の話になりそうなので…

小売電気事業者一覧

資源エネルギー庁のHPに小売電気事業者の一覧がありました。

その数、169件。

多すぎる…。

当然、再生可能エネルギー由来の電力購入優先なのですが… どうやって精査しよう?

無理やり精査した結果

ざっくり調べてみると候補は以下のとおりですが、まだ決めかねてます。

  • ミツウロコグリーンエネルギー
    • 風力、太陽光中心
    • 再生可能エネルギー導入に積極的とのこと
  • 丸紅新電力
    • 水力、風力、太陽光、バイオマス、地熱
    • 地熱発電技術力が高くて火山帯にある国なのに、なぜか地熱発電率が低い日本で、地熱由来電力を供給してくれるのは珍しい?
    • 首都圏に5箇所の火力発電所を新設したらしい?うーん・・

あとは、斬新すぎて自分の理解が追いつかない、えねぱそSTORE。個人宅で発電した電力を購入できるらしい。どういうシステム?

こちらは情報が少なすぎてよく分からず。

結論

まだ成熟していないせいか、情報が少なすぎる気がしました。

山の木を切り倒して太陽光パネルを敷き詰めるような事業主の電力を買いたくはありませんが、どう調べればいいのやら…といった状態。

少ない情報を元にしてではありますが、今の所ミツウロコグリーンエネルギーさんですかね…。

取り急ぎ、原発由来電力を早々に切り離しにかかります。

comments powered by Disqus