Posts on vim

vimのテンプレート機能でコーディングを3倍楽にする方法。

コードを書き始めるとき、毎回同じことを書くのは時間の無駄ですよね。 典型例がソースコードのライセンス条文だったり、HTMLの雛形タグだったり、Markdownの章立てだったりすると思います。 .vimrcを設定する vimであれば、こんな風な設定を.vimrcに書いといて、テンプレートとなるファイルを${HOME}/.vim/templateに置くだけで無駄を省くことができます。 autocmd BufNewFile *.py 0r $HOME/.vim/template/python.txt autocmd BufNewFile *.md 0r $HOME/.vim/template/markdown.txt autocmd BufNewFile *.uml 0r $HOME/.vim/template/plantuml.txt plantumlソーステンプレートを作成する 特にオススメなのがplantumlソースのテンプレート。 こんな形で予め網羅的に書いといて、.vimrcと一緒に適当なVMSにpushしておくと良いです。 ' sequence diagram @startuml hide footbox actor Foo1 boundary Foo2 control…

lua有効版vimをOSXターミナルで使いたい。

vim使ってますか? vimでコード書く人ならほぼ100%使っているであろう、コード補完プラグインneocompleteをOSXターミナル版vimでも使えるようにする方法の紹介です。 有名なので知っている人は多いと思いますが、neocomplete動作要件は7.3.885+ compiled with if_lua.です。 んで、OSXにデフォルトで入っているvimは7.3なのです。 luaなしvimでも使えるneocomplcacache 同じ作者様のコード補完プラグインに、neocomplcacacheがあります。 が、github README.mdに記載されている通り、neocomplcacacheは既にメンテされておらず、使っているとその旨の警告が出たりします。 Shougo/neocomplcache.vim@github **neocomplcache** ================= Note: It is not maintained well. You should use neocomplete instead. https://github.com/Shougo/neocomplete.vim neocompleteを使いましょう neocompleteのREADMEには以下のように書かれていますが、誇張でもなんでもなく、ほんとに強力なキーワード補完をしてくれます。下手なIDEよりいいんじゃないでしょうか。vimの方が軽量で起動も早いですし。 Shougo/neocomplete.…