Posts on pyenv

pyenv install時にzlibがコンパイルされていないよエラーが出た場合の対処方法。

OSX + anyenv + pyenv環境下で新しいPython環境をインストールしようとして、以下のようなエラーが起きた時。Maverics時代に遭遇した覚えがないので、Capitanに更新したせいかなぁ? $ pyenv install 3.3.6 Downloading Python-3.3.6.tgz... -> https://www.python.org/ftp/python/3.3.6/Python-3.3.6.tgz Installing Python-3.3.6... WARNING: The Python sqlite3 extension was not compiled. Missing the SQLite3 lib? ERROR: The Python zlib extension was not compiled.…

OpenCV3 on Python3 on OSX 環境整備に思いのほか手間取った上、結局うまくいかない件。

Udemyのデータサイエンス講習がもうすぐ終わりそうなので、次の教材を探しました。 パラパラ見ていると、前から気になっていたOpenCVを使った画像処理レシピ発見。 画像認識で機械学習を使った解説が盛り込まれている模様。 ということで、まずはOpenCVをOSXにインストールしておこう… 今更Python2に戻りたくないからPython3で… なんて腰を上げたのが運の尽き。ハマるハマる。 OpenCVインストール手順 基本的に、こちらのブログで紹介されている手順でOKなはず。 Mac OS X で OpenCV 3 + Python 2/3 の開発環境を整備する方法 だったのに、自分の場合、Python環境にanyenvを使っているからか、こんなスマートにいきませんでした…。 OpenCVインストール手順(ハマり過程) まずはシステムにインストール済みのnumpyをアンインストール。 $ brew unlink numpy $ brew uninstall numpy python3で使うことを明示しつつ、numpyを再インストールして、ツール類を/usr/local下にリンクする。 $ pyenv global 3.5.1 $ brew install numpy --with-python3 $ brew link numpy と、ゴミが残っていたのか、…

anyenv環境でpyenvインストール後にハマったのでメモ

発電状況監視システムのような、何か簡単なWebシステムを作りたくなった時、Ruby on railsがあると楽に組めるだろうか?rubyも勉強してみようか? なんて考え始めると、複数バージョンのインタプリタを管理できるrbenvを入れておきたくなる。 同様に、pythonにもpyenvというものがある。 最近流行りのnodejsにもndenvというものがある。 名前が似ているだけでなく、使い方もほぼ同じ。 ということは、これらを一括管理する方法があるのでは? と思ってググったらありました。anyenvです。 インストール手順は上のリンク先を見れば分かりますが、一応解説。 anyenvコード取得 homeディレクトリ下にanyenvコードをcloneします。 $ git clone https://github.com/riywo/anyenv ~/.anyenv anyenv環境設定 homeディレクトリ下の.bash_profileにanyenv環境設定して、shellを再起動する。 bash以外のshellを使う方は適宜読み替えてください。 $ echo 'export PATH="$HOME/.anyenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile $ echo 'eval "$(anyenv init -)"' >>…