Posts on iPhone

車のダッシュボードに設置した太陽光発電。ノートPC+iPhoneテザリングでブログ投稿も可能。

この投稿、車内で(もちろん駐車して)書きました。下記のブツを、ノートPC(Mac book air 11inch)とiPhone5sの電源として使いながら。 車のダッシュボードは太陽光発電に最適な件。 » https://t.co/Rqtet2NKZy #オフグリッド #太陽光 #発電 #蓄電 #車中泊 #ソーラーパネル— takashi ando (@takashi7ando) 2016年5月21日 ノートPCも使えるようにするなら、もう少し容量が欲しいところ。 とか言っちゃいましたが、間違いでした。バイク用のバッテリーでも十分いけますね。記事の後ろの方でちゃんと計算します。 こちらが運転席と助手席の間に設置した、蓄電池とチャージコントローラと交流変換インバータ。 こちらはダッシュボードに設置した薄型太陽光パネルです。全面真っ黒なのがいい。フロントガラスに映りこまないので、運転の邪魔になることがないのです。 使用した交流インバータは、大学生の頃に購入して今も使っている、サンワサプライ製の75W。そろそろ15年経ちますけど、まだまだ現役で使えそうです。ヒューズは何度か交換しましたけどね。 Mac book air 11inchが45W必要で、iPhoneは多分5Wかな? 合計50Wの出力が必要と。 下記のバイク用12V 20Ahバッテリーを使っているので、負荷側が50Wということは、最大で50W/…

スマホ使用料75%減。大手キャリアiPhoneをSIMフリー化して格安SIMを使いましょう。

ソフトバンクiPhoneをファクトリーアンロックしてから早1年。何の問題もなく使えています。 ファクトリーアンロックとは何か? 脱獄(Jail Break)とはどう違う? 手順は? 本当に大丈夫? などの情報をまとめてみました。 そもそもSIMロックとは? 大手キャリアからiPhoneを買うと、囲い込みのためにSIMがロックされています。ソフトバンクで買ったiPhoneはソフトバンクSIMでしか使えないよう、アクティベーションサーバが情報を管理しています。 iPhoneを使い始めるのにインターネット環境が必要な理由は、このアクティベーションサーバに接続するためなんですよね。 引用元:週刊アスキー SIMロックによるデメリット SIMロックによる制限のおかげで、用途に合わせてキャリアを替えたり、海外旅行でプリペイド型のSIMに差し替えたり、といったことができません。 そして、端末の実質0円キャンペーンとかでばらまいた端末代をキャリア側が回収するため、なんだかんだオプション付けられて、どう頑張って節約しても毎月6〜7千円スマホ代で消費します。夫婦合算で1万5〜6千円。年間だと19万円にもなるんですよね。 様々な自由を奪う憎きSIMロック…。 ファクトリーアンロックとは? SIMロックされたスマホ端末、実はロック解除できるのです。 先ほど出てきたアクティベーションサーバの情報を業者さんに書き換えてもらいます。これをファクトリーアンロックと呼びます。脱獄みたいな非正規ルートではなく、一応正規の方法らしいです。 アクティベーションサーバの情報を書き換えるだけなので、スマホ端末を業者さんに送るといった面倒な手続きが一切ないのがいいですね。 詳しくは週アス記事で図解されているので、詳細はそちらを参照ください。 ファクトリーアンロックの具体的な手順 私の場合はソフトバンクiPhone5s 16GBをファクトリーアンロックしてもらいましたが、申し込んでからおよそ2ヶ月くらいかかりました。 どうしてもSIMロックフリー版iPhoneが欲しかったので、Apple Storeで買い直すことも考えましたが、アグボグブロシーのようなこともあるので、…