Posts on brew

lua有効版vimをOSXターミナルで使いたい。

vim使ってますか? vimでコード書く人ならほぼ100%使っているであろう、コード補完プラグインneocompleteをOSXターミナル版vimでも使えるようにする方法の紹介です。 有名なので知っている人は多いと思いますが、neocomplete動作要件は7.3.885+ compiled with if_lua.です。 んで、OSXにデフォルトで入っているvimは7.3なのです。 luaなしvimでも使えるneocomplcacache 同じ作者様のコード補完プラグインに、neocomplcacacheがあります。 が、github README.mdに記載されている通り、neocomplcacacheは既にメンテされておらず、使っているとその旨の警告が出たりします。 Shougo/neocomplcache.vim@github **neocomplcache** ================= Note: It is not maintained well. You should use neocomplete instead. https://github.com/Shougo/neocomplete.vim neocompleteを使いましょう neocompleteのREADMEには以下のように書かれていますが、誇張でもなんでもなく、ほんとに強力なキーワード補完をしてくれます。下手なIDEよりいいんじゃないでしょうか。vimの方が軽量で起動も早いですし。 Shougo/neocomplete.…

OpenCV3 on Python3 on OSX 環境整備に思いのほか手間取った上、結局うまくいかない件。

Udemyのデータサイエンス講習がもうすぐ終わりそうなので、次の教材を探しました。 パラパラ見ていると、前から気になっていたOpenCVを使った画像処理レシピ発見。 画像認識で機械学習を使った解説が盛り込まれている模様。 ということで、まずはOpenCVをOSXにインストールしておこう… 今更Python2に戻りたくないからPython3で… なんて腰を上げたのが運の尽き。ハマるハマる。 OpenCVインストール手順 基本的に、こちらのブログで紹介されている手順でOKなはず。 Mac OS X で OpenCV 3 + Python 2/3 の開発環境を整備する方法 だったのに、自分の場合、Python環境にanyenvを使っているからか、こんなスマートにいきませんでした…。 OpenCVインストール手順(ハマり過程) まずはシステムにインストール済みのnumpyをアンインストール。 $ brew unlink numpy $ brew uninstall numpy python3で使うことを明示しつつ、numpyを再インストールして、ツール類を/usr/local下にリンクする。 $ pyenv global 3.5.1 $ brew install numpy --with-python3 $ brew link numpy と、ゴミが残っていたのか、…