時代を先取りした太陽光発電車を、手軽に、安くお求めになれます。

スポンサーリンク

太陽光パネル付きPHV車が、トヨタから2016年秋に発売されるみたいですね。

あらゆる角度から撮影した116枚の写真が公開されてます。

ガラス製の屋根? の下に太陽光パネルが埋め込まれるようなので、耐久性も高そう。

気になるその容量は… 見た感じ、いいとこ100〜200Wかなぁ。

その程度のパネルで車を駆動できるほどの電力を発電できるのか…? と疑っちゃいますが、トヨタより時代を先取りした我が家のDIY太陽光発電車(笑)の経験からは意外といけるんじゃないかと思います。

さすがに1日で満充電するのは無理かもしれないけど、屋根なし駐車場に置いとくだけで、かなり効率よく太陽の光が当たりますからね。

我が家の車のバッテリーは常に満充電状態で、使いきれていません。

トヨタは、燃料電池車などを含むエコカー開発を加速させるとのことですが、大概消費者の懐にはエコじゃない値段しますので、そんな型にはDIY太陽光発電システムを既存の車に組み込むことをお勧めします。

ほんと、かなり簡単なので。駆動系に接続は無理ですが。

comments powered by Disqus