晴天と曇天の発電量の差は?

スポンサーリンク

今日は朝から夕方まで、太陽光が満遍なく降り注いだようです。

Array Currentが示すのは、太陽光パネルがチャージコントローラに供給する電流値。Charge Currentが示すのは、チャージコントローラがバッテリーに供給する電流値です。

先の記事でも触れましたが、MPPT(Maximum Power Point Tracking)方式のチャージコントローラを使っているので、このように蓄電池を充電する電流量が増すことになります。

ご参考に、以下は昨日の発電状況です。

なんて貧相なグラフ…。

これでもまだマシな方で、雨の日はこのようなピーク値すら出ません。太陽の有り難さを実感するのも、このシステムの利点かも。

comments powered by Disqus